スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1つの家

今日、久しぶりに空道部の練習に参加してきました。

学校辞めて以来初めて、約3カ月ぶりです。

実のところ忘れられてないかとドキドキしながら練習場へ。


顔見るなり驚いてくれました。
一応心配には及ばず。ありがたいことです(笑)


練習自体は参加しませんでしたが、空道という競技を久しぶりに目の前で見るだけで満足したというのもありましたけど、仲間たちと同じ空間に身を置けるだけ充分幸せでした。


練習が終わった後はしばし談笑。
前と変わらず接してくれること、何より嬉しかったです。


その後、1年生とは実は初顔合わせだったので自己紹介、というか軽い挨拶。
その挨拶で下手なこと言って滑ったのが今でも非常に悔やまれます、ええ。


まぁ、とにかく滑ったこと以外は本当に楽しかった。久しぶりに心から笑った気がします。


離れてみてから改めて実感しましたが、あの空間こそ、自分の一番好きなところだし、正にもう1つの家と言っても過言でもありません。
そんな場所をいつでも通える立場にあったというのに手放してしまったことが今でも悔しいです。
今更そんなこと言ってもどうともならないことくらいわかってはいるんですけど、ね。



実のところ学校転校直前、「空道を辞める」という考えがありました。
しかし、転校直前まで声をかけ続けてくれて、顧問の先生に家族のように大切に思ってもらっている、仲間からも「辞めるなよ」と言ってもらい、自分の居場所を残せる、そう思い続ける決断を下しました。

その結果、今日のように仲間と触れ合う機会ができましたし、何より楽しみをみつけることができました。


最後まで声をかけ続けてくれた先生、そして仲間たち。
おかげさまで空道を手放さず、本当に久しぶりに楽しく過ごせました。
これからも一緒に過ごせると思うと、とてもうれしいし、楽しみです。

ありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いします。


面と向かって言うのは恥ずかしいのでブログに書くことに(笑)
空道部関係の方で見てくれている人がいれば、この今の自分の気持ちが届いてくれればうれしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GEKKO

Author:GEKKO


愛知県在住の男子高校生。
大の爬虫類好きで、ヒョウモントカゲモドキを現在飼育中。

スワローズファンで、現役で好きな選手は川島のハッチ君、由規、館山、相川、宮本、雄平。
他球団だと前田様、琢朗、西口、福浦、内村、イチロー。


メール(何かご意見あればこちら。)
souta39/me.ccnw.ne.jp (/→@に変えてください~)

リンク
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
我家のやつら
このブログの登場人物(一部人間でないものを含む)
ホップ ♀
誕生日:2007年8月22日
やもり通信KEIKOさんより頂いた好奇心旺盛なおてんば娘
ホップ
お婿さん早く用意してあげたいなぁ。

レオ ♀
誕生日:2009年?月??日弟の友達が買ったまでは良かったものの飼えないという理由で押しつけられた頂いた子供。かぁわいいです♪
アルビノの目
名前の由来はレオパードゲッコウの「レオ」より。

GEKKO ♂
このブログの支配人 管理人。 趣味などの詳細はプロフ参照。 ホップとレオに毎日振り回される


次男 ♂
爬虫類好き。しかしその割には世話をしない。(餌代出さない、水入れの水がなくなっていても入れない)ホントに見ているだけ。 絵がそれなりに上手い。現在ポケモンの漫画を描いてるそうな。 ちなみに理科部所属。

三男 ♂
爬虫類はそれほど好きではない。バスケ部所属。 よくGEKKOにタワーブリッジ掛けられる、哀れな奴。
GEKKOの両親

母 ♀
一癖二癖もあるGEKKO兄弟の統括官。 たびたびブログに掲載している通り、絵が上手い。 昔どこかのコンクールで金賞取ったくらい上手い。尊敬する。

父 ♂
某自動車企業に勤めている、GEKKO兄弟の良き相談役。 家事全般をこなせる。かなり器用。尊敬。
最近のトラックバック
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

ユーザータグ
FC2 Blog Ranking

やもかうんたー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。