スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に!

さて、学校の方は火曜日に終わり、あとは来週金曜日の終業式まで追試者以外休みになりました!

終業式出ればあとは春休みだし、実質的もう春休みだ!

やったね!追試逃れてあとは部活漬けだ!


そんじゃ、本題入ります。

授業後に受けたカウンセリング

カウンセラー「うーん、うつ病の気があるねぇ…」

GEKKO「こんな元気なうつ病患者なんていてたまるか」


とはいえ気分はものすごく落ち込むし、夜寝られないしと確かに思い当たる節はあります。


とりあえず気分転換で、



image_20110311121628.jpg

ジャン!
3月9日の中日対ヤクルト戦のチケット!

そう、行ってきました!


今日は部活が午前中にありましたが、病院でカウンセリングを受ける予定があったためやむを得なくお休み。(空道部のみなさんごめんなさい)

医者からも部活以外での気分転換を勧められ、ちょうど病院からちょっと行ったところに球場があることもあり、何年か振りの野球観戦へ。


さて、12時ごろに診察が終わると同時に13時の試合開始に間に合うように猛然と診察室を飛び出す!

バスに飛び乗り、地下鉄駅を目指す!


目指すは試合球場の小牧市民球場!


リミットはわずか 1時間


辿り着くには地下鉄→JRと乗り換えがある上、僅かなロスがあると最寄駅から出る30分に一度の球場最寄りバス停を通るバスを乗り過ごすことになり、もう30分待たなくてはならない。


すると、待っている間にリミット1時間を超えてしまう…すなわちそれは試合に間に合わなくなる!


なかなか高度な技術が要求される難関だぁ!(?)


そうこうしているうちにバスが駅に着いた!
すばやくバスから転げ落ちると、出発寸前の地下鉄に飛び乗り、乗り換え駅まで1人待つ。

乗り換え駅到着!
FBIの如くドアを突き破り、JRに突撃!



ここから、GEKKOに思わぬ誤算がやってくる…

???「フフフ…ちょっと待ちな、にいちゃん」

GEKKO「何者!?」

(以下中略)



そしてプレーボールの声が響き渡る13時、GEKKOがいた場所とは!?



201103091308000.jpg


…ハイ、春日井駅です。

バスに間に合いませんでしたorz
絶賛待ちぼうけ中。



このあと何とかバス乗って、降りてからは携帯の地図アプリを駆使して球場へ。


でもここでふとよぎる不安。

・平日昼間

・地元中日とはいえ相手は我が不人気球団ヤクルト

・球場はナゴヤドームでなく、小牧球場


以上の条件。
人おるんか?これ…w



っと不安に駆られつつ歩いているうちに球場に到着。

201103091353000.jpg




車は結構あるけど

201103091352000.jpg



気になる観客は…っと








201103091355000.jpg


(レフトスタンド撮影)


201103091357000.jpg

(センターから内野席撮影)


うお、意外とおるやん♪


ちなみに既に4回裏突入。

スコアは1-3で中日リード。

4回表に飯原選手の反撃のアーチが出て、ヤクルトの反撃ムードが高まっている場面。

もう少し早ければホームラン見れたのにな…


ちなみにこの日の先発は

ヤ 中澤

中 中田賢一

中澤は自分結構今季期待してるんで、丁度見れて良かったです。(来た頃にはもう3失点してましたが)



両軍オーダー

ヤクルト         中日
1.右 飯原       1.遊 荒木
2.二 田中       2.二 井端
3.左 ユウイチ     3.三 森野
4.三 畠山       4.指 和田
5.一 武内       5.一 ブランコ
6.中 宮出       6.中 大島
7.指 バレンティン   7.右 藤井
8.捕 中村       8.捕 谷繁
9.遊 川島慶      9.左 中村


中日ほぼフルメンやん\(^O^)/

中澤ファイト!マジファイト!


~試合ダイジェスト~

5回裏

直前のヤクルトの攻撃はツーアウトから満塁にしたものの前打席でホームランを放った飯原選手が初球を打ってあえなく凡退。
さすがヤクルト、満塁に弱い。

ここで守備交代、

捕手 中村→新田

左 ユウイチ→濱中

ヤクルトの新戦力、かつての阪神の四番登場にライト、レフトスタンドが「おかえりなさい」と言わんばかりの暖かい歓声。




しかし先ほどの攻撃から嫌な流れが漂う中、中日の攻撃。



先頭荒木がヒット。

続く井端は凡退。

GEKKO「抑えましたけどなんか嫌な流れっすよねぇ。」

近くにいたおっちゃん「中日なんて本気でかかってきとるからなぁ。」


直後、森野に死球


そして4番和田に代わり、

代打グスマン

中日注目の外国人選手登場。

当たれば飛ぶ。
ってかかすってもスタンドぶち込むような選手が代打で登場ですか

中澤かわいそすぎる…


と思ったらブンブンブンと大振り繰り返してあっさり三振。


続く打者、ブランコ

GEKKO「…中日って何で中澤いじめてるんですか?」

おっちゃん「…天敵ヤクルトの選手だからじゃねぇか?」(中日はヤクルトにやたら弱く、毎年ヤクルト戦負け越し)


直後


パキャーン


内野、振り向かず。外野、追わず。


打球はもんのすごい勢いで飛ぶわ飛ぶわで、場外へ飛び出す3ランホームラン。


湧きかえるライトスタンド、反撃ムード潰され静まり返るレフトスタンド。

これでスコアは、

ヤ1-6中


6回表

敗色濃厚ムードの中濱ちゃんこと濱中が打席へ。

しかしながらライトフライ。



6回裏

GEKKO「濱ちゃん、次打ってよ~!」

濱ちゃんこっちチラッと見てくれた後、帽子のつばチョンと触って答えてくれました♪


この回は投手 中澤→橋本に代わり、ツーアウトから誰様こと岩崎にヒットを許すが無失点。



7回表

先頭武内がセンター前にヒット!
初の先頭打者出塁に沸くレフトスタンド。

続く宮出も、弾丸ライナーをライトに打ち込み、連打でチャンス到来!

と、思われたが



武内何故か走っておらず、二塁フォースアウト


宮出にライトゴロが付きました。


あはは…orz


以降打線沈黙。

レフトスタンドまた沈黙。




7回裏

投 橋本→久古
横手変則左腕ルーキーは森野に代わって登場の柳田、グスマン、ブランコの凶悪打線をあっさり三人で片づける。

GEKKOの中の株価上昇。
左の中継ぎ不足ですから、シーズンでの期待がかかりますねぇ。



7回終了

中日ホーム名物、勝敗を占うドアラのバク転。

見事に成功して、久古の好投に若干元気を取り戻したヤクルトファンをまた絶望に叩き落とす。



8回裏


攻守交代時のキャッチボール中に


後ろの方にいたおじちゃん「濱ちゃんボールちょーだい!」

濱ちゃん(チラッ)

レフトスタンド(いや、さすがにないだろ…)


すると濱ちゃんこっち向くと、ボールをおじちゃんに投げる


…濱ちゃんめちゃええ人やん!

今季頑張ってぇな!活躍期待しとるでな!



この間選手交代、投 久古→フェルナンデス

2008年度育成ドラフト1位のフェルナンデス登板。

支配下登録がかかったこの試合、必死で応援しますぜ。


この回先頭は、先日弟の小学校に来た大島

しかし力みかえって四球。

続く打者は藤井。

GEKKO「藤井なら一応前に三割近く打ってますがこの試合当たり悪いし何とかなりそうですかね。」

おっちゃん「まぁ、今日もヒット打ってるけどぼてぼての内野安打やし。」


ところがどっこい


代打 佐伯


…落合さん!後生や!その代打取り下げてくれー!

佐伯:去年横浜をクビになったが、中日に入団。打撃タイトルは獲得歴ないながらもオールスターに三度出場、通算1575安打を誇る男前


何なんだ一体…フェルそこまでして叩き落としたいというのか…?



そして華麗にレフト前に運ばれ、1,2塁。

しかし続く8番谷繁からマスクを受け継いだ前田を打ち取ると、9番中村。


GEKKO「安牌ですね」

おっちゃん「安牌やな」



ところがどっこい


代打 平田


落合さん!後生(以下省略)

平田:高校通算70本塁打の長打力と落合監督ばりの神主打法で2008年、2009年と立浪に次ぐ代打の切り札として使われた未完の大器。


どうやらよっぽどフェルを落としたいようだ…鬼だ…


しかし何とか投手ゴロに打ち取り、ピンチを迎えながらも後続を断ち無失点。


これは支配下登録きついやろな…



9回表

ここまで燻っていたヤクルト打線が最早逆転の望みが完全に消え去ったかと思われたツーアウトから火を噴く!

濱ちゃん、畠山と交代していた荒木があっさり凡退すると、5番武内が意地のツーベース!

入団時のあの期待は何処行ったんや!(入団当時はかなり期待されていた選手でした)なんて野次られた中で目の覚めるようなあたりにレフトスタンド大興奮!

宮出に代わってセンターに入っていた青木2世こと上田がこれに続き、この試合2点目!


更に代打森岡にもヒットが飛び出し、ノリノリ状態でヤクルトのチャンテ、夏祭りが演奏される。

打席には新田!



…が、あえなくショートゴロで試合終了。


結果

ヤ2-6中


負けました。
自分が見に行った試合での応援しているチームの勝率は遂に3割切りました。

…え?もしかして俺、疫病神なの!?



ま、まぁとにもかくにも気分転換になったので、良かったとは思います。

あとは自分次第でなんとか克服していけたらなぁ、ってところですね!

よし、頑張れ自分!


そして今年は最低Aクラス、優勝目指すぞヤクルトスワローズ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GEKKO

Author:GEKKO


愛知県在住の男子高校生。
大の爬虫類好きで、ヒョウモントカゲモドキを現在飼育中。

スワローズファンで、現役で好きな選手は川島のハッチ君、由規、館山、相川、宮本、雄平。
他球団だと前田様、琢朗、西口、福浦、内村、イチロー。


メール(何かご意見あればこちら。)
souta39/me.ccnw.ne.jp (/→@に変えてください~)

リンク
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
我家のやつら
このブログの登場人物(一部人間でないものを含む)
ホップ ♀
誕生日:2007年8月22日
やもり通信KEIKOさんより頂いた好奇心旺盛なおてんば娘
ホップ
お婿さん早く用意してあげたいなぁ。

レオ ♀
誕生日:2009年?月??日弟の友達が買ったまでは良かったものの飼えないという理由で押しつけられた頂いた子供。かぁわいいです♪
アルビノの目
名前の由来はレオパードゲッコウの「レオ」より。

GEKKO ♂
このブログの支配人 管理人。 趣味などの詳細はプロフ参照。 ホップとレオに毎日振り回される


次男 ♂
爬虫類好き。しかしその割には世話をしない。(餌代出さない、水入れの水がなくなっていても入れない)ホントに見ているだけ。 絵がそれなりに上手い。現在ポケモンの漫画を描いてるそうな。 ちなみに理科部所属。

三男 ♂
爬虫類はそれほど好きではない。バスケ部所属。 よくGEKKOにタワーブリッジ掛けられる、哀れな奴。
GEKKOの両親

母 ♀
一癖二癖もあるGEKKO兄弟の統括官。 たびたびブログに掲載している通り、絵が上手い。 昔どこかのコンクールで金賞取ったくらい上手い。尊敬する。

父 ♂
某自動車企業に勤めている、GEKKO兄弟の良き相談役。 家事全般をこなせる。かなり器用。尊敬。
最近のトラックバック
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

ユーザータグ
FC2 Blog Ranking

やもかうんたー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。