スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私学オータムフェス

時はまた遡り日曜日。

この日は私学オータムフェスというイベントがありまして杜若高校で11:40から演武。
ちなみにこの日のメインは2:00からあの戦場カメラマン、「渡部陽一」さんのトークショーでした。WOW!


んでもって演武のお話。
自分はバット割りの予定でしたが急遽板割りに変更に。


ちなみにリハーサルで舞台した時に見覚えのある顔が…


友達「なぁ、あれ。渡部陽一じゃね?」

GEKKO「まだ9:00だぜ?まさかテレビに引っ張りだこの人がこんな早い時間から…え!?」

そう、まだ朝早い中なのに既に渡部陽一さんの姿が!

あの人気者がこの人ごみの中普通に出てていいのか!?

それまずいんとちゃう!?


と、思ったら


GEKKO「…何かあの人やっぱり違和感あるんだが。」

友達「やっぱ輪郭少し違和感あるよな。」


ただのコスプレ(!?)のおじさんでした(笑)

でも髭から服装まですべてそっくりでした。よっぽど熱烈なファンなのかな?


そして時間は飛んで本番。
(この間演武の内容の打ちあわせを先生は「12時まで」にしておくように、と言ってたけど連絡ミスだったようで実際は11:20に呼び出されて大慌てだったのは内緒です)

さて、GEKKOは板を割ることができたのか!?


大勢の観客。
この舞台こそが我が力になりおるのだ!
騒げ…もっと騒げ…

などと心の中で独り言をつぶやきつつ(今足立光宏がいなかったか?)



「セイヤッ!」

右ストレート!



パキッ!


板は真っ二つ!


そして思ったよりあっさり割れて全力で放った拳は勢い余って板を持っていた先輩直撃!


…ごめんなさいホントにごめんなさいm(__)m


…まぁ、なんだかんだあって自分としては無事に成功させることができて良かったです。やれやれ。




このあとは適当に友達とぶらついて時間潰したり、「ソルティレモン」という冗談抜きで死ぬレベルのジュースを先輩に飲まされたりと酷い目にあった後に(自分だけというのは癪に障るのであとで先輩と先生と共謀してみんなに飲ませて回りました。)
渡部陽一さんのトークショーへ。


トークショー会場は満員。
さすが人気者。貫禄である。

自分たちは特別に2階に登らせてもらって悠々見てましたが、ホント人人人

そして最前列にはあの渡部陽一コスプレのおっちゃん



しばらく待つこと30分、ついに本人登場!

割れんばかりの歓声とはあの事ですね。


トークの内容は、「戦場カメラマンを志した理由」「戦争の現実」「Q&A」

テレビで拝見するよりウザ…いや、面白い語り口から紡ぎだされる言葉は戦争とは無縁に育った自分にとってまるで物語のよう。

そもそも志した理由が良かったです。

「アフリカのルワンダ紛争に巻き込まれた時、中学生くらいの男の子が最前列で働いている」

このことに衝撃を受けて、この痛々しい実態を全世界に知ってもらうために戦場カメラマンになったそうな。

命を奪われかねない状況まで追い詰められていたというのに、それでもその少年たちのことが忘れられず、これをみんなに伝えたいと思った。

素直にカッコいいな!と思いましたね。

自分だったら絶対もう海外に行くのがトラウマになってました。


2つ目の題目、「戦争の現実」では無実な子供たちが一番の被害者というテーマをもとにお話しいただきました。

そのお話の内容が戦争を見てきた人間さながらの説得力を持っており、すばらしい、すばらしすぎるし、日本に生まれてきて良かった!と思う半面自分たちはぜいたくを言い過ぎているんじゃないか?と思うほどの内容でした。


イラク戦争のお話で、核爆弾が投下され、土も水もすべて放射能を浴びる。
そういった環境で育ったとは知らず、魚や米を食べる。

結果として妊婦さんは赤ちゃんが重度の障害を持って生れてきたりなど、酷くショックを受ける結果になってしまうなど、かなしい内容でした。

そしてこの頃の子供たちは爆弾がいつ降ってくるかわからないので家にこもる生活ばかり。


しかし、唯一の楽しみは学校。

友達に会えるし、勉強もできる。
そのことが楽しくて仕方ない。


「学校たるい」だのなんだのの声が良く聞かれるこのお年頃。
この話を聞いたらどう思う事でしょうか。


恵まれ過ぎた環境に育ち過ぎた、甘え過ぎた。
そう思うには十分なトークでした。



最後はQ&A

前述のコスプレおっさんが質問したと思えば(自分のそっくりさんがいるもんで本人もビックリ!)「僕とあなたは兄弟ではないでしょうか?」などと訳のわからない質問を展開したり、テレビに出るときいつも同じ服装ですがあの上着はいくつあるんですか?と質問されたり。

ちなみに上着は10着あるそうです。すげぇ。


とやんややんやするうちに1日が終了。


ホント良いお話が聞けたと思います。

この話に感銘を受け、帰りにとりあえず近くのコンビニに1000円募金してきました。

自分も将来海外を飛び回って、少年少女を救いたいな。
そう、本気で考えました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GEKKO

Author:GEKKO


愛知県在住の男子高校生。
大の爬虫類好きで、ヒョウモントカゲモドキを現在飼育中。

スワローズファンで、現役で好きな選手は川島のハッチ君、由規、館山、相川、宮本、雄平。
他球団だと前田様、琢朗、西口、福浦、内村、イチロー。


メール(何かご意見あればこちら。)
souta39/me.ccnw.ne.jp (/→@に変えてください~)

リンク
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
我家のやつら
このブログの登場人物(一部人間でないものを含む)
ホップ ♀
誕生日:2007年8月22日
やもり通信KEIKOさんより頂いた好奇心旺盛なおてんば娘
ホップ
お婿さん早く用意してあげたいなぁ。

レオ ♀
誕生日:2009年?月??日弟の友達が買ったまでは良かったものの飼えないという理由で押しつけられた頂いた子供。かぁわいいです♪
アルビノの目
名前の由来はレオパードゲッコウの「レオ」より。

GEKKO ♂
このブログの支配人 管理人。 趣味などの詳細はプロフ参照。 ホップとレオに毎日振り回される


次男 ♂
爬虫類好き。しかしその割には世話をしない。(餌代出さない、水入れの水がなくなっていても入れない)ホントに見ているだけ。 絵がそれなりに上手い。現在ポケモンの漫画を描いてるそうな。 ちなみに理科部所属。

三男 ♂
爬虫類はそれほど好きではない。バスケ部所属。 よくGEKKOにタワーブリッジ掛けられる、哀れな奴。
GEKKOの両親

母 ♀
一癖二癖もあるGEKKO兄弟の統括官。 たびたびブログに掲載している通り、絵が上手い。 昔どこかのコンクールで金賞取ったくらい上手い。尊敬する。

父 ♂
某自動車企業に勤めている、GEKKO兄弟の良き相談役。 家事全般をこなせる。かなり器用。尊敬。
最近のトラックバック
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

ユーザータグ
FC2 Blog Ranking

やもかうんたー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。